イベントのお知らせ

連合会からのお知らせ & 報告 

総会のお知らせ

― 暮らしまち協議会 ― 
日時 : 5月16日(木)13:00~ 
会場 : 青少年交流・活動スペース(さくらリビング)ピオシティ6F第1研修室

― 在宅福祉協議会 ―
日時 : 5月23日(木)10:15~
会場 : 関内ホール小ホール

― ワーカーズ・コレクティブ連合会 ― 
日時 : 5月23日(木)13:00~

会場 : 関内ホール小ホール

 

 

各団体からのお知らせ・イベント情報

ヒバクシャ国際署名活動に取り組みます!

 今年もヒバクシャ国際署名(「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」)の活動に取り組みます!

 この活動は、平均年齢80歳を超えた被爆者が、「後世の人びとが生き地獄を体験しないよう、生きているうちに何としても核兵器のない世界を実現したい」と始めた活動です。
 神奈川W.Co連合会は、2016年から「ヒバクシャ国際署名生協推進委員会」に参加し、署名活動を行なっています。

 今年度の活動を始めるにあたって、2019年4月22日、2019年スタート集会「核無き世界へ」がヒバクシャ国際署名生協推進委員会主催で行われました(於:ワークピア横浜)

 

 基調講演では、NPO法人ピースデポ共同代表 湯浅一郎さんから「核兵器廃絶に向けた情勢と展望」をテーマに、2017年7月7日に成立した「核兵器禁止条約」発効に向けた動きや、核兵器に関する社会情勢を聞き、状況を変えていくのに市民社会の声は大きな力になるとのお話がありました。
 また、最後に行なわれた「朗読劇 きのこ雲」では、原爆で家族を失った被爆者の当時の心情を克明に描写した朗読を聞き、自分や家族のみならず、世界中の人々が同じ思いをしないように、活動を続けていくことが必要だという思いを新たにしました。

 この署名は2016年から2020年まで、一人1回の署名になっています。多くの人にこの活動を知らせ、美しい地球を未来につなげるために、1筆でも多くの署名を集めましょう!

*神奈川県生活協同組合連合会のホームページ(http://www.kanaken.or.jp/)からオンライン署名もできます。