トップページワーカーズの方へ>諸資源の活用
ページタイトルイメージ画像
諸資源の活用について

 近年、ワーカーズ・コレクティブの働き方や参加型組織への社会的関心は高まっています。 神奈川W.Co連合会や会員W.Coへも数多く取材や見学、講師派遣の依頼があります。

神奈川W.Co連合会と会員W.Coは、これまでW.Co運動、事業・活動で蓄積してきた、様々な知識やノウハウを、本来事業での設定とは別で提供する場合、知的資源等の活用と位置づけ、対応等(準備も含め)に費やされる時間に価格設定をしています。神奈川W.Co連合会や会員W.Coの「諸資源の活用」です。その設定は、会員W.Coに対する内部価格と外部の価格(市民セクター、企業セクター、行政等)に分けています。

 この設定を基本ルールとしています。状況によって、設定外でも対応しています。まずはご相談ください。W.Co連合会がコーディネートします。

諸資源の活用  料金表

「所有する諸資源の活用に関する基準」料金表
活用方法 依頼者 料金 連合会コーディネート料
講師派遣 会員W.Co 2時間2千5百円 料金の10%
市民セクター 2時間5千円
企業セクター 2時間2万円
公的セクター 2時間1万円
見学・取材・調査の受け入れ 会員W.Co 2時間2千円 以降1時間ごとに1千円 料金の10%
市民セクター 2時間5千円 以降1時間ごとに2千円
企業セクター 2時間1万円 以降1時間ごとに3千円
公的セクター 2時間5千円 以降1時間ごとに2千円
研修の受け入れ (基本1人) 会員W.Co 1日2千円 料金の10%
市民セクター 1日5千円
企業セクター 1日1万円
公的セクター 1日5千円
他団体からの参加依頼 会員W.Co 1日2千5百円 料金の10%
市民セクター 1日5千円
企業セクター 1日2万円
公的セクター 1日1万円
資料の閲覧および請求 会員W.Co 千円から 料金の10%
市民セクター 2千円から
企業セクター 3千円から
公的セクター 2千円から

☆講師派遣で遠方への出張が必要な場合は、対応料の2倍の料金をいただきます。また宿泊費、交通費は別途頂きます。
☆団体対応=原則10名以内とします。10名を越える場合は別途協議します。
☆資料代、送料=送料のほか、資料代は別途実費をいただきます。
☆W.Co設立準備会は、会員W.Coに準じます。事務局スタッフの設立支援に関しては、費用は発生しません。
☆マスメディアの取材対応については、資料代として5千円をいただきます。

申請用紙